秋田県協和特栽米研究会 秋田あきたこまち

2002協和町特栽米研究会_s400.jpg
 

◆秋田県協和特栽米研究会の皆さんからのメッセージ 

きれいな水、濃い緑。日本の原風景のような自然がたっぷり残っている協和町。

雪融け水が田畑をうるおし、季節がゆったりと移り変わる。
そんな素朴な土地がわたしたちの米づくりの場です。

秋田県協和特栽米研究会の生産者は土を大切にし、自然と天候を読み、米をつくる百姓に誇りを持っています。 

 

◆秋田県産あきたこまちの一般的な食感の特徴は? 

秋田県産あきたこまちレーダーチャート.jpg

※この特性チャートは、『新コメ食味チャート』兜ト穀データバンク(1993年初版)をもとに作成した、産地品種の平均的な目安データです。

生産者の栽培や調整によって、データと異なる場合もございます。

特に特別栽培米生産者においては、水分を高めに調整する方が多いため、柔らかさや粘りなど、やや強くなる傾向があります。