どんな酒蔵でつくっているの?

「純米吟醸 長四郎」を製造している酒蔵「玉川酒造」は

米どころの魚沼にあり、創業は寛文13年(1673年)。

340年の伝統を誇る名門蔵です。

 

魚沼地区の豪雪を活かした雪中貯蔵でお酒を熟成させるのが特徴的で、

全国新酒鑑評会でも4回金賞を受賞しています。

 

また、素晴らしい伝統をもちながらそれにとらわれることなく、

スパークリング大吟醸酒や高アルコール日本酒のリキュールなど

新しい日本酒文化を創造する気鋭に満ちた酒蔵でもあります。

 

「純米吟醸 長四郎」はこのような伝統と進取の気鋭に支えられ、

魚沼の豊富な湧き水で仕込まれています

 玉川酒造雪中貯蔵庫説明
豪雪の玉川酒造と雪中貯蔵庫の説明

 

→「純米吟醸 長四郎」トップに戻る